丹後岩木ファームは、主にお米(コシヒカリ,ミルキークイーン)と水菜の製造販売をしています。
ホーム丹後岩木ファームについて

丹後岩木フォームとは

岩木集落全体で取組む農地・水・環境保全向上、持続可能な集落営農を目指して、高齢化した地域農業の継続や農業経営受託による農地の有効利用、農産物の加工及び販売による雇用の拡大を図るために設立された集落型の農業生産法人

丹後岩木ファームの場所

会社概要

会社名 株式会社丹後岩木ファーム
所在地 〒627‐0224
京都府京丹後市丹後町岩木924番地
TEL 0772‐75‐1745
FAX 0772-66-3680
設立年月日 平成20年3月21日
代表者 代表取締役 芳賀 時太郎
資本金 8,000,000円
従業員 14名


事業内容

環境保全と安全安心の米づくり 
節減農薬を慣行の半分以下に抑え、高有機の特別栽培米
高感度選別精米
19~21、23・24年産特A評価の丹後コシヒカリ
直販で消費者との顔の見える信頼関係
お米販売ページへ

太陽熱土壌消毒や防虫ネット被覆等を中心に病害虫の耕種的防除法を取り入れ、栽培期間中は農薬を使用しないこだわり農法で周年安定出荷体制を構築


栽培期間中は農薬を使用しないこだわり農法

一株一株丁寧に検品し、袋に詰めています

丹後町は丹後地域のみず菜の主産地です。
中でも岩木地域は、農家の多くがみず菜を周年で栽培するなど地域の重要な特産物です。
丹後岩木ファームは、ハウス39棟(約1ha)を周年活用し、土づくりにこだわり、栽培期間中は 農薬を使用せず、化学肥料の使用も極力抑えた栽培に努め、京都ブランドとして中央市場を中心に 出荷しています。


店頭でお目にとまりましたら、是非一度ご賞味ください。
現在、一般のお客様への直接販売はしておりません。